デリヘルは場所に問わず営業時間が存在しない場合が多い

Delivery Health

こだわりのゴムを持参するお客さん

黒い下着の女性

お客さんによっては、風俗店においてあるコンドームが苦手だという人もいることにはいますね。デリヘルやホテヘルなどで、「ゴムはすごく苦手です」とむちゃくちゃなことを言って要求を通そうとするタイプのお客さんのことを言っているわけではなくて、コンドームの種類がダメだというわけなのですよね。
私は女ですから、男性のその感覚はわかりません。けれども、やっぱりはめ心地というもはあるのでしょうね。「どこどこのメーカーのが良い」ですとか、「ラテックス製がどうにもこうにも苦手」ですとか、コンドームにこだわる人もいるのですよね。
しかし、このような話をもちろん匿名で他のお客さんにしたこともあるのですが、コンドームを持参しないまでも、やっぱり男性はそれぞれ好きなコンドームもあるそうですし、また嫌いなコンドームがある人もいるのですよね。私は女ですからわかりませんが、コンドームの質によっては、キュッとした緊張感を感じてしまって、いくにもいけないのだとかもあるのだそうで。
けれども、そのような「こだわりのゴム」の話を聞けば、ある程度お客さんの持参のコンドームでも安心するのですが、けれどもそのようなこだわりを聞く前でしたら、ちょっと警戒心はありますよね。

CONTENTS

綺麗な女性

デリヘルやソープで元カノを指名できるなら

風俗を利用する人たちにもあるある話はあるようで、特にデリヘルやホテヘルで指名するときに閲覧するホームページの写真に以前交際していた女性と同じ名前があったら…

» もっと読む

黒い下着の女性

こだわりのゴムを持参するお客さん

お客さんによっては、風俗店においてあるコンドームが苦手だという人もいることにはいますね。デリヘルやホテヘルなどで、「ゴムはすごく苦手です」とむちゃくちゃな…

» もっと読む

PICK UP

二人の女性

デリヘル嬢が大阪の店を辞めた後は

どんな物事にも始まりと終わりがある訳で、デリヘル嬢もいつかは店を後にする時が来る。それは熟女ブームの影響もあり年々遅くなってはいるが、それでもいつまでも続けられる仕事ではないだろう。スポーツ選手は30代までに競技生…